読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子でまなぶ

小学生の子どもと親子で学ぶ記録

カルテッド最終回が気になる!出演者と脚本が面白い!

2017年今期のドラマ見る予定のなかった

「カルテッド」の世界にはまっています。

 

最初は、なんだかシュールでややこしい会話のドラマと思っていたのですが

脚本の面白さと出演している役者さんが好きな方ばかりで面白いです。

 

まきさん役の松たか子さんの旦那さん役で、宮藤官九郎さんが出演していたり若手だと吉岡里帆さんも気になる女優さんです。

 

 カルテッドの会話が絶妙!!

1話で“からあげにレモンをかけるかかけないか”というなんてことない会話がのちに伏線になっていたり。

ところどこ気になるセリフがあります。

「夫婦とは・・・別れることができる家族」などちょっとコメディの要素と

ウソっぽいけどリアルな感じが絶秒です。

 

「泣きながら、ご飯食べたことがある人はやっていけます!」もありました。

 

カルテッド脚本は「坂元裕二さん」

坂本裕二さん脚本のドラマといえば「東京ラブストーリー」が有名ですが

最近でも「最高の離婚」(ファンが多いですよね!)に「それでも生きていく」

「Mother]も坂本さんの脚本です。

 

「それでも、生きてゆく」ディレクターズカット完全版 (初回封入特典終了) [DVD]

「それでも、生きてゆく」ディレクターズカット完全版 (初回封入特典終了) [DVD]

 

 それでも、生きてゆく

には、カルテッドにも出演している「満島ひかり」さんが出ていますね。

かなり重いですが、すきなドラマです。

 

最高の離婚 DVD-BOX

最高の離婚 DVD-BOX

 

  Motherには、高橋一生さんが出演しています。

Mother [DVD]

Mother [DVD]

 

今はすっかりお姉さんになった「 芦田愛菜」さんも子役で出演しています。

当時、涙しながら見ました。