読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子でまなぶ

小学生の子どもと親子で学ぶ記録

子供写真・家族写真の年賀状★子供の写真入り年賀状が嬉しくないの現実

雑記

毎年、子供写真・家族写真の年賀、状を楽しみしておりますが

一般的な評判は、否定的な意見・批判多いですよね。

f:id:ksunmoon:20161228070157j:plain

 家族写真はいいけど、友人の子どもだけの写真は嫌だとか。

不妊治療している方も多いだろうし、そもそも友人の子どもに興味無いと思う方も

いるでしょう。

 

子供写真・家族写真の年賀状の楽しみ

今はSNSで繋がっていて、わざわざ年賀状なんて面倒と思う方も多いかと思いますが

私は、やはり写真付き年賀状が届くの楽しみです。

 

なかなか会う機会もない親戚の家族写真など、年賀状ならでは交流があるのも良いなと思います。

子供が小さい頃は、子連れで集まっていた高校・大学時代のメンバーもお子さんが大きくなると子ども無しで会うことが多くなりますよね。

友人たちのお子さんの成長を年賀状を通してみるのも嬉しいです。

 

子供の写真入り年賀状「うれしくない」は40%の現実

(マイナビニュースより)

子供の写真入り年賀状に対して、批判的な意見が多いのは知ってはいましたが

40%とは高い数値ですよね。

ちなみに子供の写真入り年賀状「うれしい」は43%です。

 

そうなると写真付き年賀状を送りたい人は、子供写真あり・無し用意するのが

無難かなと思い我が家は、今年も2パターン用意し投函済みです。

 

不快な思いをさせるために年賀状出している訳ではないですからね。

 

最短、翌々日出荷の年賀状

しめ縄を飾る日

f:id:ksunmoon:20161228071928j:plain

毎年、12月28日は「しめ縄」を飾る日としています。

慌ててクリスマスツリーや飾りを片付けて、いよいよ年末・仕事納めです。

 

100均のダイソーでちょっと素敵なポチ袋を見つけたので購入しておきました。

f:id:ksunmoon:20161228072146j:plain