読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子でまなぶ

小学生の子どもと親子で学ぶ記録

2017年運気をあげるなら、家をパワースポットにしよう!大掃除も開運行動ですよね?

今年も残りわずか、なんだかソワソワ、バタバタ落ち着かず忙しいのは

私だけではないはず。

 

クリスマスが終われば、年賀状に、大掃除もやらないと・・・とか

今年は、年賀状宛名印刷までお願いしたので負担が軽いです。

 来年も絶対、宛名印刷無料の会社にお願いしようと思います!

 

ksunmoon.hatenablog.com

家をパワースポットにするために心がけている事3つ

 

パワースポット・家を綺麗・掃除・重曹

1.玄関を水拭き

 パワースポット巡りをするよりも大事な事かな~と個人的に思うことです。

 

家族送り出した後(本当は送り出す前の方がいいのかも)

当たり前でしょうか?玄関を毎日水拭きしています。玄関の次はお手洗いを水拭き。

 

塩を入れる時と重曹を入れる時があり、プラスして好みのアロマオイルを入れた水拭きバケツを用意しています。

重曹はAmazonで大袋を買ってストックしています。重曹は、消臭剤にもなり排水溝掃除にも大活躍です。

(重曹+クエン酸で排水溝を綺麗にしています)

  

 

冬の時期には、殺菌効果のある「ユーカリ」で水拭き。ドアノブも忘れずに水拭き。

夏の時期には、虫よけ効果のあるアロマを使います。「レモン」や「オレンジ」のアロマを使うことも多いです。

 

面倒な大掃除も「開運行動」と思えば、少しはやる気が出ませんか?

2.一輪でも花を飾る

パワースポット・家を綺麗・掃除・重曹・花を飾る

夏の時期は、花が持たないため飾らないことも多いですが

少し嫌なこと、心がざわついた時は一輪でも「花」を買って帰ります。

 

元気が出る。黄色やオレンジのガーベラを良く買います。

ちょっとしたコツは、枝もの、葉ものも購入するととグリーンは長持ちするので便利。

今は、ユーカリの葉が1カ月以上長持ちしています。

 

本当にささいな事ですが、

洗面所に「花」が一輪あるだけで部屋を綺麗にしようと思います。

視覚からのエネルギー、重要です。

 

「花」を飾ることで、部屋を綺麗にしようという意識も働きます。

 

3.旬なモノを食べること

凝った料理を作らなくても、「旬」なものを食べる!をモットーにしています。

 

旬の食べ物のエネルギーは、強いと思っているので果物、魚、野菜は意識して取るようにしています。

食育にもつながるのかな?

手っ取り早くスーパーで正面に置いてあるような果物を朝なるべく食べるようにしています。

 

オイシックスで隔週、野菜も注文しています。

 

余談ですが、ズボラ主婦の味方「オイシックスキット」

子供が料理を覚えるのにも使えます。

 

 

料理好きの子どもはレシピを見ながら、ひとりで作ります。

包丁は、こちらの低学年用を愛用中。

 

この包丁、とても使いやすくておススメです。

もう4,5年目ですがまだ余裕で使えます。

 

お正月の準備(しめ縄)を飾る日

門松やしめ縄は、28日に飾るのが良いとされていますね。

28日は玄関のドアを拭いてから「しめ縄」を飾りたいと思います。

 

*29日は、二重苦。

31日は一夜飾りでNGと言われていますね。

 

子供に話すと「だじゃれ」みたいと言われますが

伝えていきたい習慣です。