読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親子でまなぶ

小学生の子どもと親子で学ぶ記録

★・・・働く母が、支援を受けるということ・・・★

雑記

f:id:ksunmoon:20160530223239j:plain

支援学級以外に様々な支援があることを子どもの凹凸を知ってから

初めて知りました。

 

民間の勉強が苦手な子向けの学習機関も、増えてきているように思います。

 

なんとか有給を取得して相談には、行った事はありますが

予約を取るのも難しく専門病院と同じハードルが高く感じます。

住んでいる地域によってかなり差があるようで

 

子どもと同じような苦手な事があり、特定の教科だけ取り出し授業としで学校内で見てもらっているなんて話も聞いています。

 

 

もちろんその支援が絶対に必要で、学校から通うように言われたら

通えるよう対応しますが、このトレーニングをおこなえば絶対良くなります!

というものでも無いように思います。

 

また、実際に話を聞いてみると求めている支援と違ったり。

相談してもソーシャルスキルのトレーニングは行っているが、お子さんのようなケースは対応した事がありませんと言われたり。

教室の空き待ち、1年半だったり。

 

なので、試行錯誤して沢山あがいて沢山の助言も頂きつつ

「親子でまなぶ」を続けています。

 

 

にほんブログ村 子育てブログ 発達凸凹育児へ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村